タレントのローラさんはあがり症なのか??

赤面症

タレントのローラさんが「ローラ あがり症」とインターネットで多く検索されているようです。なるほど、ほっぺたが赤くなる動画が幾つかありました。可愛いですよね~( *´艸`)

私は、長年あがり症克服トレーニングに携わってきて、「場数を踏めば踏むほど症状が悪化する人」をあがり症と定義しています。

あがり症は場数を踏めば治るとよく言われますが、本当のあがり症、極度に緊張する人は場数を踏んだだけではかえって悪化することがほとんどです。

なぜなら、過去の嫌な記憶を書き換えずに臨んでも、成功することは難しく、「やっぱりうまくいかなかった」という記憶だけが積み重なっていくからです(参考:http://vigomind.com/stage-fright-overcome-method-original

あがり症を克服できずに悩んでいる方は、うんうんその通りと頷いている方も多いのではないでしょうか。以前の私がまさにこのとおりでした。

ローラさんがテレビに出る度に声がどんどん震えるようになったり、赤面がどんどん酷くなっているかと言えばそうではないと思います。もしそうであれば、テレビに頻繁に出ることは難しいですよね。

私の考えでは、ローラさんは、あがり症ではなく、シャイ、恥ずかしがり屋といった感じでしょう。

※もちろん人によって「あがり症」の定義もバラバラなので、ご本人が自分のことを「あがり症だ」だと思っていることもあるかもしれません。

あがり症克服トレーニングはこちら