味わった事のないもっと話したいと言う気持ち

かれこれ40年以上あがり症

思い起こせば、私とあがり症との付き合いは小学校3、4年生からでかれこれ40年以上でした。大勢の前ではもちろん、数人の前でも注目されている、と思うだけで心臓がバクバク、顔がこわばり、声は震え、しどろもどろになっていました。

なるだけそのような機会を避けては来ましたが、社会人になり結婚すると、朝礼スピーチやP T A保護者会など避けては通れない事もあり、その度に緊張しまくり失敗し続けてきました。

本や講習会に参加しても一向に改善されなかった

数々の本を買い、講習会にも参加しましたが一向に改善されません。もう一生あがり症は治らないのかな…でも治したいな…と思ってネットで検索していた時、サリィさんの本「人前で話すのがラクになる!5つの魔法」に出会いさっそく購入して読みました。

あがり症は脳に関係あるんだ!今までとはちょっと違うかも!と思い、サリィさんのレッスンを受けたくなりました。まず30分のZoomでの無料相談を受け、サリィさんに「私でも人前で話せるようになりますか?」と尋ねると「余裕で出来ますよ〜」との前向きな答え。そこで私は少し自信をもらい、レッスンをお願いする事にしました。

日頃から気をつけた方が良いことも教わった

3回のZoomでのレッスンでは使ってはいけないタブーワードなど日頃から気をつけた方がいい事や脳の仕組み等を絵で分かりやすく説明して頂き、セルフイメージや本番のイメージを一緒に考えてくださいました。

レッスンではあがり症の事だけではなく、人間関係の相談にも乗ってもらい、前向きなアドバイスをいただきました。人間関係に悩んだ時はもう一冊のサリィさんの著書「人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」もおすすめです。嫌われていいんだ、人に合わせる必要ないんだ、と心が軽くなる本です

余裕を持って人の顔を見渡しながら話す事が出来た

私の本番はある集まり(12名)での自己紹介でした。1週間前くらいからレッスンで習ったセルフイメージを寝る前と起きた時に唱え、本番の大成功イメージの絵を1日5回以上目に焼き付けるように見ました。前日には明日が楽しみだな、と思えるようにさえなっていました。

本番もサリィさんに言われたようにテンション高くー、楽しく話すぞーと強い気持ちを持って臨みました。今までなら人の顔を見る余裕など全く無かったのに、人の顔を見渡しながらテンション高く話す事が出来たんです!!しかも今までに味わった事のない、もっと話したい!と言う気持ちにさえなりました。もちろん終わってすぐ車の中でやったーー!とガッツポーズもしました。

長い間あがり症で悩んでいる方におすすめ

今は早く人前で話す機会がまた訪れないかな、と願う今日この頃です。私のように長い間あがり症で悩んでいる方、一度サリィさんにお会いする事をおすすめします!運良く出会えたサリィさん、心から感謝します。ありがとうございました。

  • あがり症克服メンタルトレーニング
  • あがり症克服オンライン動画講座
テキストのコピーはできません。