電話恐怖症も同時にあっさりと克服

高校生の時にあがり症を発症

私は高校時代にあがり症を発症し、それから30年近く悩み続けながら生きてきました。 人前で話す度に、胸が苦しくなり、声が震え手汗がびっしり、体も顔も硬直する状況で、本当の自分はこんなんじゃないのに…と振り返っては自己嫌悪の日々でした。

そんな自分をなんとかしたくて、過去に別のあがり症克服教室に数十万をかけて通ったこともあります。それでも全く改善出来なかった為、私の中では〈あがり症=克服出来ないもの〉と諦めて過ごしてきました

一方、仕事内容は年々責任ある立場になり、それに伴い人前で話す機会も増えていきました。部下に緊張している姿を見せたくないという思いから、毎回話す内容を一語一句全て準備して臨むため、休日は会議の準備に追われ、身も心も休まる余裕がありませんでした。

本は共感できる話ばかりだった

そんな日々を送る中で、ついには仕事を辞めようかと悩んでいた時にふと出会ったのがサリィ先生の本でした。サリィ先生の本は共感できるお話しばかりで、あっという間に読み終えてしまいました。

本だけでも実践出来たのかもしれませんが、これは私にとって最後のチャンスかもしれない、どうせやるならしっかりと指導を受けて必ず克服したいと思い、思い切ってトレーニングを申し込みました。

説明がとにかく分かりやすい

トレーニングを受けるまでは〈また効果が無かったらどうしよう〉などの不安な思いがありましたが、はじめにサリィ先生にこれまでの状況をお伝えした時に「大丈夫、必ず克服できますよ〜」と、笑顔でサラッと言われた瞬間、長年ガチガチだった体と心がふわっと軽くなるような気持ちになりました

サリィ先生の説明がとにかく分かりやすく、今まで自分がやってきた事がことごとくあがり症を助長させていた事に気づき、また自分の思考グセもわかり、とにかく目からウロコの時間でした。

そしてその克服方法が「え?これだけで良いの?」と思えるほど、とっても簡単な事だったのです。それからはサリィ先生の言葉を信じて教わった事を実践してみました。

いつもなら会議などの数日前から憂鬱でしかなかったのですが、教わった事を実践していくにつれ、不思議と本番が楽しみと思えるようになりました

電話恐怖症もあっさり克服

そして本番は無事大成功!今までの長年のあがり症は何だったのかと思うほど、落ち着いて話すことが出来たのです

また、私は社会人になってから電話恐怖症も持ち合わせており、この事をご相談した所、私の状況に合わせて克服法を丁寧に教えていただきました。何とこちらもあっさりと克服できてしまいました。

今あがり症や電話恐怖症で悩んでいる方へ、私は自信を持ってサリィ先生のトレーニング受講をおすすめします。とにかく悩んでいる時間が勿体無いです!

私にとって今回のトレーニングは、あがり症克服だけでなく、考え方、人生観までを見つめなおす大きな転機となりました。大げさかと思われるかもしれませんが、それだけの気づきがあったのです。

これからは、大いに仕事もプライベートも前向きに楽しみます!サリィ先生とご縁をいただけた事に心から感謝しております。本当にありがとうございました。

  • あがり症克服メンタルトレーニング
  • あがり症克服オンライン動画講座
テキストのコピーはできません。