根本的にあがり症を克服したいと講座を受講した

説明会を何とか逃れられないかばかり考えていた

私は普段教員として働いています。教室のクラス単位(40人前後)で授業するのは、楽しくできていました。

しかし、普段と異なる、学年単位での説明(200人以上)や職員会議での説明などは非常に苦手でした。そのような状況になると、毎回別の人に頼み、何とか逃れられないかばかり考えていました。

そんなとき、学年単位での説明会における講座内容の説明を頼まれました。「嫌だ嫌だ」と思いながらも、「毎回逃げてばかりいるのはどうなんだろう。なんとかできる方法はないか。」と考え、インターネットで検索したところ、金光サリィ先生の講座(=あがり症克服メンタルトレーニング)が出てきました。

以前、金光先生の本を読んだことがあり、脳科学的な立場からその場しのぎではなく、根本的に克服したい、と考え講座を受講してみることにしました。

本番まで安心して過ごすことができた

トレーニングは、zoomによるリモート講座でした。私は機械操作が苦手でしたが、簡潔な分かりやすいマニュアルと先生のご説明のおかげで、難なく受講できました。本当にありがたかったです。

受講すると先生がすぐに、「授業が好きだということは、人前自体は楽しめていますよ。」とおっしゃってくれました。金光先生の、脳科学的なところを根拠とした明るく楽しいご説明は、説得力のあるものばかりでした。

「~したい」「~のように話したい」と考えると良い、というご説明は講座を受けてしばらく経った今も本当に役立っています。あがり症の克服だけではなく、今後豊かに生きる方法も教えてくださいました。

何より金光先生の明るく前向きなお人柄と出会え、本当に良かったです。トレーニング後も本番まで不明点をメールするとすぐに返信してくださり、本番まで安心して過ごすことができました。

先生が教えてくださったシンプルな方法を10日間繰り返しました。金光先生の講座を受講したことと、シンプルなトレーニングを繰り返した結果、自信につながっていきました。

講座を受講した後は前向きにストレスにも強くなった

当日は、テンションをあげて取り組むことができ、大成功でした。説明が終わったあと、拍手が起こり、「(説明会で案内した)講座を受けてみたい。」と同僚にも言われました。

逃げずに引き受けて、本当に良かった、と思いました。終わったあとも「やったー!!」と何度も万歳のポーズをしました。

先生の講座を受講し、本番を大成功で終えられたあと、何事においても以前より前向きに取り組めています。本番の約1か月後、司会を頼まれました。

以前は他の方にお願いし逃げていましたが、今回は「自分が司会をつとめたい」と思えました。この司会も大きな声ではっきりと説明することができ、大成功で終えられました。

私は、金光サリィ先生の講座を受講し、あがり症を克服しただけでなく、前向きな生き方も教えていただけて、受講でき本当によかったと思っています。

おかげさまで、最近は以前より前向きに、ストレスにも強くなってきたと感じます。根本的に克服したいと考えている方、迷っている方はまず受講されることをお勧めします。

  • あがり症克服メンタルトレーニング
  • あがり症克服オンライン動画講座
テキストのコピーはできません。