お客様の声

対面トレーニングのお客様インタビューと体験談です。インタビューは外部取材によるものです。ぜひお読みください。

インタビュー(柴田様)

90分の講演を任されながらも、壇上に立つと動機がして声も出なくなり持ち時間の半分も話すことができなかった柴田ようこさん。人前で話すことに苦しんできた彼女が、書店で出会った一冊の本をきっかけにあがりの症状は改善して行き、仕事の成果は以前にもまして順調に伸長しています。

インタビューを読む

インタビュー(吉田様)

小学校のときの本読みからあがり症を気にしていた吉田さやさん。ある日ミクシィで「あがり症の人のためのコミュニティ」を発見し、そこにあった「この本を読んで変わりました」という書き込みにピンときてインターネット検索をしたのが、変化の始まりでした。

インタビューを読む

インタビュー(中島様)

幼いころからの夢であった航空会社の客室乗務員になった中島恵代さんは、楽しく充実した生活を送っていました。ところが、経験を重ね若手を育てるポジションになったころ、中学時代のつらい記憶がよみがえり、人前で発言することがひどく苦痛になってしまいました。催眠療法施設、心療内科を訪ねますが期待したほどの効果がなく苦しんだ末に、金光サリィの著書『人前で話すのがラクになる!5つの魔法』を手にしました。

インタビューを読む

体験談(K.A様)

トレーニングのあとに質問メールを何度か頂き、意気込みを強く感じるK.Aさんでした。普段の仕事についての質問も含まれていました。実はそういった普段のこともあがり症克服には重要な要素です。人前で話すときだけでなく、普段の生活から変えていく必要があります。納得されたらとにかくまっすぐ愚直に、それが成功の要因と感じました。

体験談を読む

体験談(M.K様)

長年対人恐怖症(吃音)に悩まれ、様々な努力をされてきたM.Kさんでした。本番まで数日しかなかったものの、日頃使われている言葉が既にプラスだったので、うまくいくだろうと安心してトレーニングできました。これまでの困難がすべて、これから人に何かを伝えていくうえでの糧となると思います。

体験談を読む

体験談(I.Y様)

「さぁ!次は私の番よ!」という本番への臨み方が、非常にお見事たったI.Yさん。トレーニングでお伝えする内容を、ひとつひとつ丁寧に理解されているように感じ、安心して進めることができました。スカイプトレーニングの終盤、愛猫ちゃんがカメラ前にドーンと座り込んで来て、可愛くて思わず写真撮影させてもらいました♪

体験談を読む

体験談(Y.A様)

本番まで後4日という時にトレーニングを受けてくださったY.Aさん。事前に「人前で話すのがラクになる!5つの魔法」をしっかり読み込んでくださっていたこともあって、とてもスムーズにトレーニングが進みました。トレーニング後にお渡ししている「アファメーションボイス」もフル活用され、見事に100人の前での発表を成功されました!

体験談を読む

体験談(S.R様)

DVDで学んでくださった後、特典のセルフイメージの添削や質問を積極的に活用されていたS.Rさん。DVDの内容をきちんと理解してくださっていたので、とてもスムーズにフォローできました。あがり症から卒業した今後も、今回学んだことを活かしてより良くなっていきたいという向上心、ステキです。

体験談を読む

R.S様

本番を翌日に控えていたR.Sさん。スカイプの画面から「克服するぞ!」という前向きなエネルギーがビリビリと伝わってきたのを覚えています。克服後は、人との交流が楽しくなってきたご様子。本来のR.Sさんの魅力が表に表れ、一層人を引き付けているのでしょうね!

体験談を読む