人生初めてのプレゼンは大成功だった

子供の頃から人前が苦手で緊張していた

子供の頃から目立つ事や人前が苦手で、自己紹介の場でも、緊張するのでなるべく手短に最小限ですませたいタイプでした。そんな私が、講師になる為に受講した講座で「皆様の前に立ち、5分間の自己紹介をする!」という課題を与えられました。自分の歴史を振り返る、いい機会でしたので、5分で話せる自己紹介の原稿を箇条書きで必死に作り、ひたすら読む練習をしていました。

発表当日は自分の順番が来るまで、心臓はバクバクドキドキ!私の順番となり、皆様の前に立った途端、頭は真っ白!仲間の受講生の方と目が合った途端、味方であるはずなのに、敵に感じてしまい、声が震え、顔がひきつる中、声を振り絞って原稿を読みあげるのが精一杯でした。5分のスピーチなのに、こんなにあがってしまった自分にビックリしたのと、情けない気持ちでいっぱいになりました

プレゼンではもう緊張したくなかった

そして、その講座の次の課題は、「15分のオリジナルのプレゼンを作って、皆の前で発表する」というものでした。5分の自己紹介ですら、緊張、身体や声の震え、頭の中真っ白…だったのに、15分のプレゼンだなんてどうしよう…もっと、楽しく上手に皆の前で発表出来るようになりたい!と思っていました。

そんな時に、金光サリィさんの、「人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」を紹介していただき、共感、感動♡ 「人前で話すのがラクになる!5つの魔法」の本を知り「これだ!」と思い早速熟読しました。そして調べていくと、著者の金光サリィさんに、直接トレーニングをしていただける事を知り、藁をも掴む気持ちで申し込んでみました。

プレゼンの原稿を一緒に考えてくれた

申し込んだ2日後にはトレーニングして下さるというお返事をいただき、とてもワクワク楽しみにしていました。サリィさんとのトレーニングは、スカイプセッションでした。パソコンの向こう側に現れたサリィさんは、可愛くて、優しくて、直接話している感じがして、サリィさんの喋り方にも癒されました♡

緊張を抑えるのではなく味方にする事や、プレゼンで話す内容は文章にしないでキーワードだけで紙1枚の原稿にまとめる「マンダラボックス」ノート法を教わり私のプレゼンの内容に合わせてサリィさんも一緒に考えて下さいました

皆が私のプレゼンを聞いて、「スゴイね〜」「素敵」などと言ってくれて、私も「やったー!」と成功しているイメージ図も一緒に作ってくださり、童心に帰ったようなすごく楽しい作業でした。そのイメージ図を普段から見るようにしていました。

成功するイメージしか湧かなくなった

寝る前と、朝起きた時に、「私は人前で話す事が大好きだ〜」と言ったり「当日は、サリィさんみたいに話そう!」とイメージしたりトレーニングを受けてからの私は、プレゼンが成功するイメージしか湧かないようになっていました

本番では、早くプレゼンがしたくて、マンダラボックスをカンペとして見ながら、緊張感はありましたが、自己紹介の時とは打って変わって、自分の言葉で話す事が出来て、皆が私のプレゼンを楽しんで聞いてくれている気がして楽しかったです。プレゼンの様子を動画で見たら、決して上手とは言えませんでしたが、笑顔も出ていました!人生初めてのプレゼンは私なりに大成功でした!!

サリィさんのセッションは、一回で自分の気持ちや考え方が劇的に変わる事が出来て、本当に心が楽になりました。私のように、人前で上手く話せないとお悩みの方がいらっしゃいましたら、1人で悩まずに、金光サリィさんのトレーニングをオススメいたします。素敵に変われますよ!!

  • あがり症克服トレーニングを詳しく読んでみる
  • あがり症克服DVDを詳しく読んでみる